作業工程

  • お客様との打ち合わせを行い、加工方法・値段・納期の設定をします。お客様の要求事項を製造・生産管理に伝えます。
  • お客様の要求事項に基づき、工程管理を行います。
  • お客様から受注した図面を基に展開し、加工機を動かすためのデータを作成します。
  • 作成されたデータを元にレーザ加工機やパンチ・レーザ複合マシンで、材料から切断や打ち抜き加工します。
  • 切り抜いた部品を金型を使い、様々な角度、R形状に曲げていきます。
  • 曲げ加工後の製品をパーツごとに溶接し、完成させます。
  • 受注内容を確認し、出来上がった製品を出荷検査します。
  • 製品に応じた梱包をし、お客様のもとへ出荷します。